読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパのガン無視は恥だが治療の役には立つ。

えー、わたくし女の子大好きです。(´・ω・`)

美人は観るだけで癒されますし。職場に美人職員が入職するとテンション爆上がりです。

もちろん、職場以外でも美人を見かけたらよく声をかけます。

 

なかなか捕まえれませんけどねww冷たくされることも多々ありません。

 

 

さて、この声かけの中には、様々な要素が詰まってます。

距離感、声のトーン、どんなワードを使うか、、、などなど。

ちょっとしたアレンジや変化を付けることで女の子の反応がガラッと変わります。

 

これっと全く同じで、実は日々の臨床に大いに役立ちます。

少し意識の向け方や言葉の使い方で治療効果などが格段に変わります。

 

こまかなことはおいおい書いていきます。もう疲れた、寝るー

徒手療法の講習会増えてますね~

リハ職向けの研修会は無数にあります。

 

ただほとんどは、どこかのセミナーからパクッてきたものが多く。

 

オステオパシー系はほとんどそんな感じ。

 

新人さんは徒手療法系の勉強会を選ぶときは気を付けてほしいな。。。

 

特にスーツを着て、どや顔しながら、綺麗な言葉をつかっている団体には要注意です。

無理な話でしてね・・・。

終業後のカンファレンスにて。。。

 

五十肩の痛みが強い症例についてだったが。

 

せいぜい、ドクターが出来ることは薬だすかヒアルロン酸注射くらいなもので。

 

それで治る患者は本の一握り中の、一握りしかいない。てか、見たことないけどw

 

現実はそんなもの。

 

後は、セラピストにお任せである。五十肩の予後はセラピストにかかっている。

僕らはいつでも真剣に向っているつもりだ。

 

そんな中、カンファレンス終わりに主治医の一言

 

理学療法士の人達さ~もっと勉強会とか参加して新しいことやってかないと~』

 

・・・(´・ω・`)

 

あのですね、研修会ってタダじゃないんですよ。

 

安い給料から身銭切って行くのって簡単ではありませんよ~。

 

研修会に行くことが勉強の全てでは無い。

 

でも、だいたい自己研鑽には時間とお金がかかるものだ。

 

結婚していれば自己研鑽に当てる時間とお金もより制限される。

 

なんだか釈然としない一言であった。

 

セラピスト向けの勉強会のHPにこんな言葉がある。

 

『努力で勝つ。思いで勝つ。知識・技術で説得力をもたらす。 そんな自分を目指して!』

 

そんな自分を目指した先に待ってるのは何なのかよく考えていかないといけない。。

 

 

 

 

 

 

ブログ開設

臨床の雑感、研修会の感想、英語論文の感想(あくまで感想なので真偽はw)

あと趣味(女遊びw)の話などいろいろとまったり書き記していくブログです。

よろしく~(´ー`)

 

ヨガ・オステオパシーを中心に学んでいる理学療法士です。

 

でも・・・頭でっかちの理学療法士は嫌いだ・・・

 

凝り固まった固定概念にとらわれず、自由な発想で仕事もプライベートも送っていきたい!!ので生暖かく見守って下さい。

 

さっ、眠い、寝よ。