読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無理な話でしてね・・・。

終業後のカンファレンスにて。。。

 

五十肩の痛みが強い症例についてだったが。

 

せいぜい、ドクターが出来ることは薬だすかヒアルロン酸注射くらいなもので。

 

それで治る患者は本の一握り中の、一握りしかいない。てか、見たことないけどw

 

現実はそんなもの。

 

後は、セラピストにお任せである。五十肩の予後はセラピストにかかっている。

僕らはいつでも真剣に向っているつもりだ。

 

そんな中、カンファレンス終わりに主治医の一言

 

理学療法士の人達さ~もっと勉強会とか参加して新しいことやってかないと~』

 

・・・(´・ω・`)

 

あのですね、研修会ってタダじゃないんですよ。

 

安い給料から身銭切って行くのって簡単ではありませんよ~。

 

研修会に行くことが勉強の全てでは無い。

 

でも、だいたい自己研鑽には時間とお金がかかるものだ。

 

結婚していれば自己研鑽に当てる時間とお金もより制限される。

 

なんだか釈然としない一言であった。

 

セラピスト向けの勉強会のHPにこんな言葉がある。

 

『努力で勝つ。思いで勝つ。知識・技術で説得力をもたらす。 そんな自分を目指して!』

 

そんな自分を目指した先に待ってるのは何なのかよく考えていかないといけない。。